本業の看護師の仕事と副業で託児所に関わる仕事の両立

ある看護師の知合いのことであるが、
彼女は本業は看護師として訪問看護ステーションに登録している一方、
副業として友人の保育士と組んで、小規模な託児所を営んでいる。
看護師と保育士の仕事は重なり合う面も多い。
看護師の資格と技能は保育にも充分生かすことができる。
保育の現場には、医療知識がある資格者の力添が不可欠である。
小さな託児所であっても、看護師が介在していることは、
子供を預ける保護者の立場としても、安心感がある。

看護師の副業として、保育や健康相談を行う人は結構多く存在するようである。
しかし、副業と言っても、それらは看護や介護、乳幼児保育など、
看護師としての知識、技術に基づいて行われている。
その意味では、それらの業務も全部、本業の部類に入るであろう。
そう考えると、看護師の人は、仕事を複数持っていても、
すべてが本業の中で活動を行っていると言って良い。
専門的技術を生かす資格者にとって、
本業、副業とは、仕事に比率についての切り分でしかないように思える。

それでも、副業としてユニークなことを行う看護師さんもいる。
といっても、その内容はダイエット相談や、美容相談等といった
看護師の資格を基本としての活動が多いようだ。
つまり小さな活動であっても世の中の健康増進に寄与してくれているのだ。
看護師の持つ知識、経験、情報は非常に幅広く、専門的でありながら、
実生活をサポートしてくれる大きな担い手にもなっていることも忘れてはならないと思う。
本業、副業を問わず、看護師さんの仕事には頭が下がる。

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る