収入が高いと言われている看護師がなぜ副業を行うのか

看護師は収入が多いと言われている。
それなのになぜ副業を行うのであろうか。
それは実際は看護師の収入がそれほど多いわけではないからであるのが理由としてあげられる。
看護師の基本給は事務職のの給料と大きく変わるわけではない。
ではなぜ広告等の看護師の収入はいいのか。
それは夜勤手当や危険手当等の諸手当も込めての収入だからである。
事務職が残業代もすべてこみにされて表示されるようなもので
実際周囲が思うほどに収入が多いわけではない。

そうなるとなぜ他の職業に比べて副業を持っている人が多いのかという質問になってくる。
それは夜勤を行う事によって一般事務職に比べると
時間の制約を受けにくいというのが理由ではないだろうか。
副業を持つ上で大切なのは収入ではなく
その副業の職場の時間に合わせて働けるかどうかという事が大切になるからだ。
ほかにも看護師という資格職の特性や比較的人手不足の売り手市場の看護師職種では、
副業を許してでも働いてもらおうという施設がある事も言える。

どちらにしても高収入と言われる看護師が副業を持っていたとしても不思議には思わない。
もちろん夜勤や残業収入のある看護師が事務の9時5時事務仕事のかたより
少々収入が多くお金の使い方があらいという意見ももちろんあるがそれだけではない。
ただし、看護師とは、ヒトの命を預かる仕事であり、やりがいある大切な職業であると思うため、
副業の為に看護師としての本分を忘れてしまうようなことはない範囲での
労働にしていただきたいと思うのである。

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る